価格で選べるカツラの種類 - 女性のための育毛剤・カツラNAVI

女性のための育毛剤・カツラNAVI > 価格で選べるカツラの種類

価格で選べるカツラの種類

薄毛や抜け毛のカバーで、即効性があるものと言えばカツラなのではないでしょうか。
カツラは素材やサイズによって、幅広い価格帯から選べるようになっています。
使用している素材は、人毛・人口毛・混合の3タイプが主な分類となっており、光が当たった時の髪のツヤや使用感、使用可能な期間が異なります。
素材の3分類では、人口毛<混合<人毛の順で価格帯が異なると考えて構いませんし、作り方でも既製品<セミオーダー<フルオーダーと値段が高くなります。

カツラの髪の毛の植え方では、既製品によくみられる機械植えとオーダーメイドに多い手植えに分かれていて、手植えの方は見た目がナチュラルに仕上がると言われています。
既製品で人口毛のカツラの価格は、相場で3万円前後となっており、比較的購入しやすいでしょう。
フルオーダーで人毛のカツラなら、100万円を超える品質のタイプもあります。

部分カツラは、ヘアピースとも呼ばれていて前髪の部分だけ、頭頂部だけというように気になるポイントだけカバーできます。
サイズも小さめですが、地毛の色や長さに合わせた調整が必要なケースもあります。
部分カツラもフルウィッグの様に素材や植え方で品質や値段の違いが出るものの、価格は3000円~4万円程度の価格から選ぶことができるでしょう。

その他には、購入したカツラをご自身に合わせるスタイリング(カット)やカラーリングに費用が掛かるメーカーもあります。
無料サービスとして提供するメーカーもあるため、比較の際に検討するポイントに挙げられます。
さらに、カツラのケア用品にシャンプー・トリートメント、静電気防止スプレー、艶出しスプレー、カツラスタンドがあります。
素材に合わせたお手入れをしないと、カツラが痛みやすく長持ちしないので、専用のシャンプーを使用することが推奨されています。
シャンプーやトリートメント、艶出しスプレーは1本1500円前後、静電気防止スプレーは2000円前後、カツラスタンドは1000~5000円程度の価格が一般的です。

以上がカツラに関わる価格の相場となっていますので、これをもとに好みのカツラを検討することができるでしょう。
価格の高いカツラをお手入れしながら長く使用するか、価格の安いカツラを短期間で買い替えて使い続けるか、使用する方の希望に合わせた使い分けも可能です。
予算や見た目などの比較項目をリストアップしてから優先順位をつけると、理想的なカツラを選ぶ方法がシンプルに考えられます。