育毛剤の副作用は意外に安全 - 女性のための育毛剤・カツラNAVI

女性のための育毛剤・カツラNAVI > 育毛剤の副作用は意外に安全

育毛剤の副作用は意外に安全

育毛剤には副作用があると言われています。
副作用のリスクがあるなら使いたくないと思う方もいるでしょうが、どのような症状があり、そのリスクの影響がどの程度なのかがわかれば安心です。

男性用の育毛剤で注意喚起している成分は、フィステナリドとミノキシジルと言う2つの成分です。
このうちのフィステナリドは、AGAという男性の抜け毛を治療するときに飲み薬や外用薬として使用されるのですが、女性が使用してはいけないと禁止している成分です。
そのため、女性用として販売している育毛剤に配合されることはありません。

そしてミノキシジルと言う成分は、元々高血圧の方が使用する治療薬として開発されたのですが、その副作用に多毛の症状が見られたことから育毛剤に使用しています。
薬として飲んだ場合は、動悸などの副作用が報告されているものの、医師が処方する薬のため市販していません。
市販品の育毛剤にもミノキシジルを配合するものがあり、男性用と女性用では成分の濃度を変えています。
男性と比較して小柄な女性は、ミノキシジルの濃度が低くても十分な効果が期待できると考えられているからです。
また、デリケートな女性が強い作用を受けないためにも、配合成分の濃度を下げて商品化しているので、ミノキシジルが配合された女性用の育毛剤に副作用の報告は今のところありません。

育毛剤を使用する女性の中には、男性用ミノキシジル配合の育毛剤を使うと、早く発毛すると考える方もいますが、必ず女性用として販売しているものを使用しましょう。
育毛剤を販売するメーカーでも、薬効成分が入っている場合、副作用が起こらないように検証しています。
ミノキシジルが入った男性用の育毛剤は、女性が使用することを想定して検証していないと言われています。
パッケージにも用途の説明を明記した上で販売しているため、女性が男性用のミノキシジル配合育毛剤で健康被害を受けても、保証の対象になるかは定かではありません。
効果が期待される育毛剤ほど、正しく使うことが重要なので、ミノキシジルが入っている育毛剤は女性用を使用するようにして下さい。

ご紹介したように、副作用リスクがあると言われる2つの成分も、トラブルが起こらないように配慮した上で販売しています。
女性に合わせた育毛剤を選んで使うなら、副作用のリスクを不安に感じる必要はないでしょう。
ただし、万が一肌に合わないことがあれば、すぐに使用を中止して医療機関を受診することをお勧めします。
個人差があるため、あまり刺激のない育毛剤でも、まれに刺激を感じてしまう可能性はあるので、様子を見ながら安全に使ってください。